悪夢ちゃん ももクロ 6話 - バスマサの知っとく情報2

悪夢ちゃん ももクロ 6話

悪夢ちゃんの主題歌を、
ももクロが歌っていますね。
サラバ、愛しき悲しみたちよ/ももいろクローバーZ


見どころ 11月17日放送分(第6話)
彩未(北川景子)のクラスの生徒・莉音(豊田留妃)は、
朝礼で貧血を起こして保健室に運ばれます。
しかし、莉音は、
倒れた事を母親には知らせないでほしいと琴葉(優香)に頼みます。
バレエ教室に通う莉音は、
無理なダイエットをしている様でした。
莉音の母・麻子はシングルマザーで、
経済的に余裕がないものの、
莉音をバレリーナとして成功させようと、
生活の全てを捧げていました。
莉音と同じバレエ教室には、
クラスメイトの未来(田爪愛里)がいました。
裕福な家庭に育つ未来への対抗心を燃やす麻子に、
「未来に負けるな」とプレッシャーをかけられる莉音。
彼女は、近々行われるバレエの発表会に、
不安を抱いていました。
琴葉は、莉音が母親から精神的な虐待を受けているのではないかと心配し、
彩未に相談します。
そんな中、結衣子(木村真那月)も莉音と未来が出てくる悪夢を見ます。
しかし、彩未はいつものように、
悪夢が何を暗示しているのかを読み解く事ができません。
(YAHOOテレビGUIDEより)

ストーリー
小学校教師の武戸井彩未(北川景子)は、
表向きは誠実な先生ですが、
その本性は愛や絆等を全く信じない腹黒女です。
ある日、そんな彩未のクラスに古藤結衣子(木村真那月)という、
謎の少女が転校してきます。
結衣子は転校早々、
「この中の誰かが人を殺す」とクラスメイトに衝撃の発言をし、
顰蹙を買います。
そんな折、
今度は彩未の裏の顔を暴露した匿名の告発ブログが見つかり、
生徒の間では結衣子が犯人だという噂が広まります。
彩未は結衣子の家へ家庭訪問する事になります。
そこで結衣子に予知夢を見る能力がある事を知り、
結衣子の祖父・古藤万之介(小日向文世)から、
デジタル映像化された結衣子の予知夢を見せてもらった彩未は、
衝撃を受けます。
(YAHOOテレビGUIDEより)
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー
借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。